私が沖縄に移住する時に準備したこと、 沖縄に暮らし始めて必要だと思ったことを日々つづった3年間の日記です。いまは本土に戻りましたが、懐かしく思い出しながらちょこちょこ沖縄のお話を更新しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素敵な出会い
2012年11月18日 (日) | 編集 |
沖縄旅行の記事も、これで最後に。
さみしい・・・・。

旅行中、他にも素敵な出会いがありました。

バスの運転手さん、5千円しかない私に、自分のお財布から1千円札に両替してくださりありがとうございました。
その際、一番前の席に座っていた方も、もし運転手さんが両替できなかったら、自分が、と言ってくださいました。
本当にありがとうございました。
その前に、確認せずにバスに乗ってしまって本当にごめんなさい。
お二人の優しさに心が温かくなりました。

二日目の夜、一緒に過ごした友人。
確か、待ち合わせしたのは13時半。でも、別れたのは23時半。
10時間も話してたとは。
お笑いから、教育論まで、お付き合いいただきありがとうございました。
笑った笑った、顔のしわも気にせず笑ってばっかりでした。
本当に楽しい時間でしたねー。
CIMG4953.jpg
さすがに2軒はしごしました(写真は2軒目)。
沖縄料理と中華料理のお店でした。
おしゃれだったー。
また会いましょう!!!!!

三日目の夜、また別の友人と過ごし。
こちらは、動物性のものを一切使わない料理の出てくるお店。
本当に素敵なお店だった(写真なし)。
何度もビールのおかわり、気にしてくれる優しい店員さんに甘えてしまい飲んじゃ似ましたー。
確か、話題は右脳と左脳、人に言葉を伝えることについて、感覚的か言語的かみたいなことをいろんな具体例を出しながら話してた気がする。
結局、私はいつも言葉足らずで、彼女はそれをちゃんと理解してくれる。
だから相性ピッタリー、と、勝手に私が結論を。
彼女からもらった素敵なお土産。優雅。
DSC_0245.jpg
何もかもかなわない本当に憧れの人。
友人としてこうして再会できたこと、本当にうれしいです。
幸せな私。
また会いましょうね!!!!

四日目の夜は、一人で過ごしました。
のんびり、沖縄で過ごした時間を思い出しながら。
DSC_0230.jpg
ぜーんぜん沖縄料理に特化してないお店だったから、私が旅行客だったことに店員さんが驚いてました。
でも、おいしかったなー、ワインも料理も♪
適度に放っておいてくれてありがとうございました。

今回の旅は出会ったすべての人がやさしくて、過ごした時間がすべて楽しかった。
もうこんなに幸せでいいのかっていいくらい。
沖縄、また来ます。
そして、また素敵な人たちに出会えますように。
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
マングローブ林カヌーツアー
2012年11月17日 (土) | 編集 |
今回の旅行でやりたいことはいろいろあったのですが、その1つが「やんばるで自然を満喫したい!」ということ。
その願いをかなえるために、カヌーツアーを体験してきました!

私があらかじめ申し込んだカヌーツアーは3時間コース。
ですが、時間と距離を読み間違い、待ち合わせの東村ヒルギ公園(慶佐次湾のヒルギ林)に約束の時間の15分遅刻してしまうという大失態・・・。
本当に大人として恥ずかしいです、時間に遅刻するなんて。
と、約束の時間に間に合わない時点で電話で事情を説明。
本来なら、ツアーはキャンセルとなり、キャンセル料金を払って平謝り、というところなのですが、ショップの方がとても良い方で、では2時間コースに変更しましょう、と。
さらにちょっと分かりにくいからと私がその時点でいた場所から詳しく道案内までしてくださいました。

・・・何て良い人、こんなことあっていいのかしら。
本当にありがとうございます!!!

というわけで、何事もなかったかのように2時間コースを満喫する私。
そして、サービスでカヌーを漕ぐ私の写真を撮ってくれるのです。
IMGP6918.jpg

マングローブの林は、広大。
ここにはオヒルギ、メヒルギ、ヤエヤマヒルギの3種のヒルギが。
ヤエヤマヒルギは東村が北限だそうです。
川は栄養がたっぷりのため、天気が良くても濁っています。
IMGP6921.jpg

コースの後半では狭い支流に入っていきます。
現在、ここのヒルギ林は人の手が入っておらず、ヒルギはすくすく育っているので、
もしかしたら、このままだと私が今回入った支流にも入れなくなる日が来るのでは、とのこと。
IMGP6925.jpg

11月、適度な日光、快適な風、カヌーにはちょうどいい季節かもしれないです。
心の底から深呼吸。ふーぅぅぅぅー。

ツアーが終わると、事務所兼自宅へ案内され、しばしティータイム。
これがまたかわいらしい白いおうちで、静かでとっても気持ち良かった。

いいご夫婦だったなー。
今度行くときもまたお会いしたいなー。

今回私がお世話になったショップ
エコツアー プカプカ
住所:沖縄県国頭郡東村慶佐次758-23番地
WEB:http://www.eco-pukapuka.com/

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
The Green Room
2012年11月16日 (金) | 編集 |
今帰仁にとても素敵なカフェを見つけました。
看板を見て、進んでみたものの、本当に合ってるのかなーって不安になりました。
でも、おかげでとっても静かで眺めのいい空間に出会えました。
The Green Room cafe&restaurant(ザ・グリーンルーム)

CIMG4976.jpg

CIMG4979.jpg

お料理は、野菜がたっぷり。
今帰仁産のものを使っているそう。
私は、ワンプレートランチを。
この日はチリコンカン。
DSC_0227.jpg
カボチャのポタージュもおいしかった~。

海を眺めながら静かな時間を過ごしました。
CIMG4978.jpg

あ~、また行きたい。


テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
美ら海水族館
2012年11月15日 (木) | 編集 |
沖縄に来たら、一度は来てしまう。
美ら海水族館。

いい天気だから、伊江島がよく見える~
CIMG4966.jpg

黒潮の海の前でのんびりまったり。
みんな写真撮ってるね。
CIMG4969.jpg
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
壺屋 やちむん通り
2012年11月14日 (水) | 編集 |
壺屋を2回に分けるほど、好きな私。
壺屋といえばやちむんです。
やちむん通りを散策。
CIMG4964.jpg
やちむん通りは、窯元のお店もあれば、現代の風の入ったお店もあり、おばちゃんが1人でやってる小さな薄暗い店もある。
CIMG4963.jpg

時間のある限り、ぐるぐるとお店を回り、お皿を購入。
お皿は、宮城須美子さん作。
魚の絵がとってもお気に入り。
そして、その後、同じようなフリーカップを国際通りで見つけたので購入。
それは金城敏幸さん作。
どちらも、金城一門の方。
人間国宝金城次郎さんの一族でありお弟子さん。
DSC_0247.jpg
ちなみに、お皿の下の手ぬぐいは、宮古島のクイチャーフェスティバルのもの。
友人にもらっちゃいました♪いつか行きたい!!

うちの実家にも同じ魚の絵のマグカップがあり、母と妹が愛用。
金城敏男さんと宮城須美子さん作の2点。
家族で金城一門が好きなのです。
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
壺屋 すーじ小(ぐゎー)
2012年11月13日 (火) | 編集 |
やちむん通りのある壺屋。
大好きなすーじ小(ぐゎー)のある場所です。
緑に囲まれた静かな雰囲気が大好き。
CIMG4957.jpg

で、このすーじ小にある、茶屋すーじ小
CIMG4959.jpg

この日はとてもいいお天気。
猫もまったり。みんな目が開いてない(笑)。
壺屋って、猫が似合う。
CIMG4962.jpg
一瞬、「猫って沖縄の言葉で何て言うんだったっけ?」と度忘れ。
まやーぐゎーですよね。
うぅ、こうやって少しずつ忘れていく私が悲しい。

すーじ小そば(中)を食べました。
DSC_0208.jpg

お腹一杯になった後、私はやちむん探しを。
楽しい時間でした。
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
糸満 大渡海岸
2012年11月12日 (月) | 編集 |
いいお天気の旅の中、3時間シュノーケルに申し込みました。
が、せっかくだからちょっと潜ったら?と言われ、結局体験ダイビングに。
見せる顔でもないので自粛。
PB070063.jpg

もともと漁船に乗ってカジキやマグロを釣っていたというインストラクターのお兄さん2人と、どこまで本当か分からない話をしながら(笑)、糸満の大渡海岸までドライブ。
ちなみに、お兄さん2人に対し、お客さん私1人。
至れり尽くせり(笑)。

楽しく海の散歩をしました。
水中カメラも借りて(もちろん有料)、お魚を近くでパチリ。
撮ったものは、データをCD-Rに焼いて送ってくれます。
PB070067.jpg

PB070038.jpg

PB070054.jpg

PB070078.jpg

そして、お兄さんがんばってバブルリングを披露してくれました。
うまく撮れてないのは私のせい、ごめんなさい。
PB070094.jpg

きれいな海を一人占め、本当に楽しい時間でした。
大渡海岸は、シャワーもあって(有料)、管理人のおじさんがいます。
なので、着替えも問題なし。

そして帰ろうとして、お兄さんが車の下をガリガリっとやってしまい、何かをガタガタ言わせながら那覇まで戻りました。
あの車・・・・きっと要修理。
会社の人に怒られただろうなぁ。
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
蒼CAFE
2012年11月11日 (日) | 編集 |
斎場御嶽に向かう道の途中にとてもモダンな建物ができてました。
DSC_0214.jpg

蒼CAFE。
とっても気になり、帰りに寄り道。
入ると、CAFEは2階らしい。
DSC_0215.jpg

上がると、海風を感じられる開放的な空間。
そして、おしゃれで落ち着いたインテリアで、居心地いい~♪
CIMG4939.jpg

CIMG4940.jpg

CIMG4942.jpg

しかも、時間がお昼とちょっとずれてたので、私一人。
うーん、気持ちいい~♪

ランチのセットメニューを注文。
フィッシュサンドセット。1200円。
使っている魚はグルクンです。
CIMG4946.jpg

ボリュームたっぷり。そして、パンがおいしい♪
ここのパンは、那覇にあるBAKERY サクラという姉妹店のパンを使用しているそう。
沖縄大学の向かい側にあるんです、と教えてくれました。
今回はいけなかったけど、次回は絶対買いたい!

セットについてるデザートは、この日はかぼちゃのプディング
CIMG4947.jpg

そして、珈琲飲みながら、本棚の本を手に取り読んでみたり。
のーんびり過ごしました。
店員さんもかわいらしくて、帰りは出口まで見送りに来てくれて。

また行きたいなー。

蒼CAFE
沖縄県南条市知念字久手堅304-1
098-949-7688
10時~18時 水曜定休
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
斎場御嶽
2012年11月10日 (土) | 編集 |
沖縄に行ったら、まずは神様にご挨拶を、と、まず到着してから斎場御嶽(せいふぁうたき)へ。
ここに行くと、お祈りにいらっしゃる沖縄の方によく出会います。
CIMG4927.jpg

「はあ、はあ、坂道しんどいねぇ~」と言ってました(笑)。
車社会、歩かない沖縄の人らしいな、と思いつつ。

ここは、緑が深くて、歩いているだけで癒されます。
深呼吸すると、すごくきれいな空気が入ってくるような。

今まで写真を撮ったことがなかった三庫理(さんぐぅい)。
CIMG4932.jpg

ちょうど、団体さんの観光ボランティアさんがいたので、便乗して耳をすます。

すると、神につながるという、チョウノハナのところに置かれている石は、実際に。聞得大君が代々使った香炉だとか。
ごめんなさい、これは知りませんでした。
恐ろしいほど格式高い香炉。
CIMG4935.jpg

昔は、違ったけど、今は久高島拝所として守られているチョウノハナの向かい側。
久高島・・・・・住んでるうちに行って良かったな、などと思いながら。
CIMG4933.jpg

茂った緑が、ちょっとハート形に見えなくもない。
いいことがこの後続きそうな予感。
ま、実際いいことしかない旅行でしたけどね!!!


テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
旅から戻って・・・。
2012年11月10日 (土) | 編集 |
4泊5日の旅から戻ってきて、まだ夢から醒めやらず。
でも、寒くてこたつに入ってるから、やっぱりここは沖縄じゃない。

CIMG4925.jpg

行きの飛行機で撮った写真。
(もちろん、通信機能のないデジタル機器使用OKになってから)

水平線、でも、地平線、でもないこの線、なんて言うんだろうと思いながら見てました。
沖縄旅行の思い出、少しずつ更新していきます。
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。