私が沖縄に移住する時に準備したこと、 沖縄に暮らし始めて必要だと思ったことを日々つづった3年間の日記です。いまは本土に戻りましたが、懐かしく思い出しながらちょこちょこ沖縄のお話を更新しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慰霊の日
2010年06月24日 (木) | 編集 |
6月23日、沖縄の慰霊の日。
沖縄に暮らしていると、それはもう、その日を知らないとは絶対に
言えないほどの情報量で。
ニュースも新聞も。
そして、出会う人との会話も、街の雰囲気も。
それはやっぱり違うのです。

今、暮らしている東京で、私はいつものように過ごし、
誰もそんなことを話題に出すこともなく、
そして、ニュースなどでは触れられていましたが、
それはやっぱり沖縄で感じる慰霊の日とは全く違う
そんな一日でした。

ふと、沖縄から遠いところに暮らしているのだなと
そして、本土の人たちと沖縄の人たちの心の距離を
また少し感じてしまいました。

最近、基地問題で沖縄が話題に上ることもありますが、
本当に、本当の意味で沖縄を
もっと多くの人が自分自身の言葉で理解してほしいな、

うまくは言えませんが、そう思いました。
スポンサーサイト
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。