私が沖縄に移住する時に準備したこと、 沖縄に暮らし始めて必要だと思ったことを日々つづった3年間の日記です。いまは本土に戻りましたが、懐かしく思い出しながらちょこちょこ沖縄のお話を更新しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄リゾートダイアリー
2006年10月31日 (火) | 編集 |
これは、沖縄コンベンションビューローが販売している
「沖縄リゾートダイアリー」・・・スケジュール帳です。
2006-1031-1755.jpg

これは使えます!
というのも、沖縄の主な行事、お祭りの予定が1日ごとにすべて書き込まれてあり、
日の出、日の入り時刻、干潮・満潮の時刻も。
それから、過去30年間の統計から、天気まで記載されています。

沖縄のモノレールの時刻表や主な宿泊施設の連絡先などがまとめられた別冊付き。

沖縄に旅行を計画している人は、参考になる情報がたくさんあると思いますよ。
もちろん、暮らしている私にもありがたい!

定価は800円。
(私は、産業まつりで購入したので680円でした。ふふふ)

全国のわしたショップ、もちろんインターネットでも購入できます。

FC2ブログランキング

スポンサーサイト
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
10月31日(火)
2006年10月31日 (火) | 編集 |
今日も天気は思わしくない予報。
気温が30度まで上がらなくなった分、蒸し暑くなくていいですね。

ふと、今週の金曜日が休みだということを思い出して、
うれしくなってしまいました。
帰り道で「やったー!今週短いんだ!!」と、思わず口に出してしまい
おばちゃんに振り返られてちょっと恥ずかしかったです。

そして、今日で10月も終ります。
11月は、沖縄はどんな季節なんでしょうか。
毎日が私にとって初めての沖縄の季節です。

というわけで、素敵なオキナワン生活が送れますように。

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
スターフルーティ
2006年10月30日 (月) | 編集 |
観光スポットとしておなじみのおきなわワールド
この施設内の「スターフルーティ」のアイスクリームです。
ついついミーハーにゴーヤアイスを注文。
2006-1028-1737.jpg

分かりやすいくらい緑です。
そして、味は、「メロン」のような気がしました。
苦味とかはなくて、普通に甘いアイスクリームです。

うーん・・・普通に「うべ」か「さとうきび」にしておけばよかった・・・。
10月30日(月)
2006年10月30日 (月) | 編集 |
今日はあんまりいい天気じゃないみたいです。
残念ですねー。
昨日も曇ってましたし、蒸し暑かったし。
月曜日なのになあ、と思いますね。
休みがいつまでも続いて欲しいと思うぐうたらな人間です。

そういえば、日本ハムのヒルマン監督、メジャーに行っちゃうんですね。
あの一言を残して・・・(笑)。
今年の一番のヒットです。シンジラレナーイ。

さて、今日も一日素敵なオキナワン生活が送れますように。
FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
第30回沖縄の産業まつり②
2006年10月29日 (日) | 編集 |
その①に引き続き、リフレクソロジー体験から。

まず、アレルギーの有無などの簡単なカウンセリングをして、個室へ。
で、ハーブのエキスの入った熱めのお湯に足をつけます。
2006-1029-1234.jpg

シークヮーサーが入っているので柑橘系のさわやかな香り。
あっという間にポカポカ。
そして、角質を滑らかにする粉を丁寧に塗ってくれました。
2006-1029-1237.jpg

・・・醜い足です。
それから、ベッドに寝て足の裏をしっかりマッサージしてもらいました。
ちなみに、施術してくれたのは、専門学校の学生さん。
とっても真面目でかわいらしい人でした。
終って靴をはくとカパカパ・・・。気持ちよかったです!

で、次に別の屋外会場でやっている植木市に。
ドラゴンフルーツの苗を売っているお店に釘付け!
実が1つ付いたままなんです。もちろん食べられます。
2006-1029-1125.jpg

「ウチの苗は絶対間違いなくおいしい実ができる!」と言って試食もさせてもらいました。

それから、墓石も売ってます。
普通のお墓はちょっと撮影するのに抵抗があるので、この機会に!
2006-1029-1133.jpg

・・・沖縄のお墓は大きいですね。本土とは全く違う。
ちなみにこれは91万円でした。

もちろん、出店も盛りだくさん!
2006-1029-1304.jpg


ということで、すっかり楽しんで帰りました。
最後に、私の戦利品を・・・。

その前に(笑)

FC2ブログランキング



[続きを読む...]
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
第30回沖縄の産業まつり①
2006年10月29日 (日) | 編集 |
「上等サー、うれしいサー、言われてにっこり県産品」
・・・ま、こういうスローガンはこんなもんです(笑)。

毎年奥武山公園で開催されている産業まつり。
今年も27日(金)~30日(日)の朝10時~夜8時に開催されています。

今年はちょうど首里城祭も同じ時期・・・。
ですが、物欲に負けて、産業まつりに出かけました。

とりあえず、朝10時に会場へ。
奥武山公園内の武道館。
2006-1029-1119.jpg

アリーナでは、さまざまな県産品の展示も行われています。
あくまで展示のみ。泡盛も、ちんすこうも、黒糖も。。。食べたい。
そして、今年は女性限定で無料のリフレクソロジー体験があるのです。
せっかくですから、予約を。
結構早かったと思ったのですが、もう数人来ていました。
昼過ぎの予約をして、いったんこの会場を出ます。

というわけで、実際に物欲&食欲を満たせるコーナーに。
2006-1029-1048.jpg

泡盛、黒糖、かまぼこ、塩・・・・県内各地からたくさんのブースが出展しています。
2006-1029-1103.jpg

試食、試飲の嵐です。
見て歩くだけでも楽しいですよ。

魚のから揚げを売っている石垣市から来たお店。
後ろでおばちゃんがせっせと揚げた、揚げたてです。
2006-1029-1058.jpg

このレンガのように積まれたのは波照間島産の黒糖。
かち割りを売っていました。
2006-1029-1111.jpg

もちろん、泡盛の試飲も。
2006-1029-1115.jpg

すっかりのんびり歩いているだけで自分の手には戦利品がたくさん。
そして、お腹もずいぶん満たされました。

気がつくとリフレクソロジーの時間になってました。
ということで、その②へ続きます。

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
10月29日(日)
2006年10月29日 (日) | 編集 |
2006_1029blog0001.jpg

気持ちのいい秋の朝です。
昨日は久高島で心揺さぶられたのか、夜はなかなか寝付けず。
やはり恐るべし「神高さ」

今日は朝からパソコン&プリンターの調子が悪くイライラ。
これ以上イライラしたくないので、さっさと家を片付けて出かけようかしら。

ってことで、今日一日素敵なオキナワン生活が送れますように。

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
久高島その③
2006年10月29日 (日) | 編集 |
お昼を食べて、またウォーキングです!
場所はコチラを参考に。


④やぐるがー

 「がー」というのは井戸のこと。
 ここは、五穀の壺が「いしき浜」に流れ着いた時にその壺を取るために身を清めた場所。
 今でも神女が祭事の時に禊に使う神聖な井戸だそうです。
 かなり急な階段があり、そこは岩に波が打ちつける場所。
 下まで降りていくと、湧き水が湧いていました。
 手を洗ったりしてましたけど、私はどうも・・・。
 一般の人がむやみにそういうことをしていいのかなあと思ったので見るだけにとどめました。

⑤クポー御嶽
 琉球の七大御嶽の一つで、男子禁制です。
 祭事以外では誰も島の人は入りません。
 でも、入り口のお願い看板も読まず、森の奥まで入っていく人もいるそう。
 確かに、普通に見たら単なる森だもんなあ。
 私たちがガイドさんの話を聞いているときも、知らずに入って出てきた人と遭遇・・・。
 観光する時は、やはり、事前勉強が必要だとつくづく痛感。

 入口でウートートー(拝む)。

⑥いしき浜

2006_1028blog0002.jpg

 ここは、五穀の壺が流れ着いた場所とされています。
 ここから国中に五穀が伝わったので、久高島は「五穀発祥の地」とも言われます。
 琉球王朝時代はこの浜に国王が船を着けて島に上陸したそう。
 国王と同じ道を通って浜へ降りました!
 この浜の対岸は「ニライカナイ」つまり、神様の棲む場所があると言われています。

ってことで、ウートートー。

ここで、集落に戻ってきました。
もうちょっとだけ集落散策です。
⑦いちゃりぐゎー
 古い家です。
 この家の近く(久高島の交流会館がある場所)が、「アマミキヨ」が
 カベール岬から島に上陸して、「琉球国を造るぞー」と島造りを始めた場所。
 その時に使ったと言われる棒が、このいちゃりぐゎーに祀られています。
 見たところ、何の変哲もない棒。無造作に壁に立てかけてありました。

 もちろん、ここでもウートートー。

⑧はんちゃたい
 ちいさな草ぼうぼうの広場で、その片隅に石が積んでありました。
 ここは「神の畑」だそうです。
 その積まれた石は、天に通じているとも言われています。

ふう、終了。
もうお腹いっぱいです。

とにかく、神話や言い伝えがたくさんあって、それを島の人が
信じて今も大切にしています。
島のいたるところに神聖な場所があるので、石も、木も、何もかもが神が宿っているような気持ちになりました。

しかし、私はまだまだ勉強不足でした。
奥が深い島です。もう少し勉強してからまた来たいなと思います。

FC2ブログランキング

久高島その②
2006年10月29日 (日) | 編集 |
那覇本島の南城市の安座真港からフェリーで久高島に向かいます。
2006_1028blog000.jpg

島に入ってからはほとんど写真をとっていません。
私は、お墓とか、祭壇とか、どうにも写真に残すのも抵抗があります。
なので、ここからはほとんど文章のみ(汗)

さて、久高島は土地が「総有制」です。
島のみんなのもので、島民は16歳で成人となり、字から土地が与えられます。
(ノロという神役の人は特別に土地が与えられていたそうだけど)
これはみんな均等。
畑も一人一人のものは小さく区切られていました。
ちなみに、70歳になったらこの土地をまた字に返すそうです。

琉球は王朝時代はすべて総有制でしたが、久高島以外は明治時代になくなっています。
未だに続いているのがすごい。外の人はまったく入れませんね。

そして、もうひとつ島で目に付くのが石垣
2006_1028blog0003.jpg

久高島の男は16歳になると琉球王朝に仕える海人(船乗り)となります。
航海に出て無事に戻ってくると立派な石垣を家の周りに造ったそう。
石垣の立派さは、その家の格の高さや繁栄の度合いを表しているのです。

しかし、時には、「小学校の石垣に使うために上をけずってしまった」(笑)など、
残っていないものもあります。

今回は、ガイドさんと一緒に歩いて回りました。
意外といい運動!でも、歩いて回るのもいいものです。

まず集落周辺。こちらも参考に。
①大里家
 島で一番古い家。集落の一番北側にあります。
 建物自体は赤瓦の建物で、中には祭壇があり、五穀の神様
がまつられていました。
 ものすごい大きな石を使った石垣がありました。
 ということで、身分の高い人がいたのだろう・・・と。
 尚徳王と恋仲となったクンチャサの出身地だそうです。

 ってことで、ウートートー(拝む)
 
②御殿庭(うどぅんみゃー)
 またの名を久高殿。
 琉球国王が島を訪れた時に宿泊した場所だそうです。
 イザイホーの舞台となる場所。
 赤瓦の建物が建っています。
 イザイホーの時はクバの葉で壁もすべて覆ってしまうそうです。
 左隣にはイラブーの燻製所、右隣はシラタル宮がありました。
 奥の森は聖域で入ってはいけない場所です。

 ここでもウートートー。

③ウプクイ
 外間殿と呼ばれています。
 祭場として多くの行事が行われているそうです。
 ここには西威王の産屋跡もあります。

お昼になったので、こちらで紹介したイラブー汁を。
これを食べながら、「イザイホー」の祭事のビデオを見たのですが、
私は、見ているうちになんだかその怪しげな雰囲気に圧倒されて
食欲がなくなってしまいました・・・。
一緒にいた人(9割が女性!)は、気にすることなくガツガツ・・・。

チューバー(いろんな意味で強いってこと)です。沖縄の女性は。(しみじみ)

午後は、集落を外れて北のほうへ歩きます。
その③へ続く。

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
久高島その①・・・行く前に
2006年10月28日 (土) | 編集 |
沖縄ではよく「神高い」って言葉を聞きます。
神に近いっていうか、神聖ってことかなあ。
久高島は、まさに「神高い」神の島です!

久高島は沖縄本島南部の南城市にある安座真港からフェリーで20分のところにあります。
以前こちらで紹介したニライカナイ橋からも見える島です。

私がこの島を知ったのは、ある書籍で見た

「イザイホー」

という、12年に1度行われる女性だけの祭事です。

以下、説明を引用します。

>イザイホーはこの島で12年に一度午年に行われる、島で生まれ育った
>30歳から41歳までの女性が、祖母の霊力(セジ)を受け継ぎ、
>島の祭祀組織に加入する為に行う成巫式です。
>しかし、現在のところ1978年を最後に行われていません。

>イザイホーに参加できるのは、島出身で島の男性と嫁いだ人というしきたりに縛られて、
>1978年は8名、1990年は該当者がいませんでした。
>同時に司祭する神役も生まれなかったようです。

私が見た写真は、1978年のだったのかしら・・・?
女性が白装束で、輪になっていた写真。
これが非常に沖縄で言う「神高い」と思って、気になっていたのです。

ということで、行ってきました!

その前に、この島に来る時の注意事項があります。
これ、結構ビビリます。


FC2ブログランキング

[続きを読む...]
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
イラブー汁
2006年10月28日 (土) | 編集 |
2006-1028-1152.jpg

久高島の特産品の一つ、「イラブーの燻製」
それを使ったイラブー汁です。
写真の黒いのがイラブー。

見た目からしてかなりグロいです・・・。
でも、これは、琉球王朝時代は一般の人は食べられなかった高貴なもの。
久高島の人は、せっせとイラブーの燻製を作ってすべて琉球王朝に納めていたそう。
国王とかが食べてたんでしょうね。

味は・・・特にクセはありません。
おいしくはないけどまずくはない。

いい経験です。

久高島ではイラブーの燻製も売っています。
今でも燻製所でせっせと作っているのです。

ちなみに、一緒に写っているのはニガナと鯖の和え物。
ニガナだけに苦い!目のさめる刺激でした。

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
10月28日(土)
2006年10月28日 (土) | 編集 |
2006_1028blog0001.jpg

朝6時半、でも薄暗いです。まだ街灯ついてますもんね。
昨日は結局1日曇ってました。
今日はいい天気になって欲しいなあ。

と、いうのも朝からク高島に行ってくるからです。
御嶽(うたき)見てきます。

この土日は沖縄もイベントがいっぱい。
産業祭り、首里城祭・・・。
やっぱり沖縄では秋は祭りの秋です。

今日も一日素敵なオキナワン生活が送れますように。
FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
カジマヤー
2006年10月27日 (金) | 編集 |
明日は旧暦の9月7日。沖縄では「カジマヤー」という行事の日。

カジマヤーっていうのは、沖縄の言葉で「風車」ですが、
ここでは、数えの97歳のお祝いのこと。
97歳まで元気な人が多いっていうのが沖縄ですよね。

カジマヤーは親戚だけではなく、地域の人たちを巻き込んでの大イベントらしい。
まず、主役の格好がすごい。
 真っ赤なちゃんちゃんこを羽織り、
 頭には赤い頭巾、
 手には大きな風車(かざぐるま)。

そして、派手に飾り付けた、これまた真っ赤なオープンカーに乗り、
地域をパレードして沿道からの祝福を受ける。
ちなみに、オープンカーが借りられなかった時代は、トラックの荷台に
ひな壇をつくっておじいおばあを乗せ、村中(むらじゅう)を回ったという。

・・・まるで選挙です。
天皇誕生日も真っ青のパレードですね。

何で、風車持つのかっていうのも、

 「子を育て、孫、ひ孫を見守ってくださってありがとうございます。
  これまでの長い人生、たくさんの苦労もしたでしょう。
  これからは童心に戻って、楽しい余生をお過ごしください」

ということで、風車。
このド派手なパレード見てみたい!

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
10月27日(金)
2006年10月27日 (金) | 編集 |
今、曜日を思いっきり土曜と勘違いしてました(笑)
まだ、金曜でした、仕事です。

朝起きたら雨です。
うー、これが気分が悪い。
ちょっと寒そうです。

昨日は日本ハム優勝ですねー。
「シンジラレナーイ!」(笑)
新庄ってすごいなー。あのスター性。

さて、沖縄のゆいレールも昨日4000万人突破したんですってさ。
開業から1172日目・・・ちょっと計算してみたら、
1日あたりの利用客は34129人。へええ、意外とすごいっすね。
式典で、くす玉がうまく開かず、知事の頭に思いっきり落下してきたらしい。

そういや、大綱挽きのくす玉もフライングで割れたし、この前の闘牛のくす玉も割れずに落下。
沖縄に来て見事にくす玉が割れるところを見たことがありません。

というわけで、今日一日素敵なオキナワン生活が送れますように。
FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
むちゃむちゃ
2006年10月26日 (木) | 編集 |
今日は柿の日♪
なぜかは知りません。
なので、柿を食べることにしました。
スーパーに売ってるのは「和歌山産」ま、いいか。

で、4つに割って皮むいて、手でパクリ。
意外と熟してて「わー、手がベタベタに。」

ベタベタ・・・・これを沖縄では

むちゃむちゃ

と、言うそうです。
ついでに「ねちょねちょ」や「ねとねと」は?

それも「むちゃむちゃ」・・・

意外とアバウトです(笑)

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
10月26日(木)
2006年10月26日 (木) | 編集 |
朝の空が白くて、空気が冷たくなりました。
秋ですね。
今日は柿の日。柿食べたい季節です。

日本シリーズは日本ハムが王手かあ。
昨日、スーパーの前でラジオを聴いてる人がいたんですが、
「どっちもでもいいなー。両方キャンプ沖縄でやってるから」
なるほどねー。
私は、どっちでもいいです、優勝セールがあれば。

ということで、今日も一日素敵なオキナワン生活が送れますように。

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
オキナワン食材
2006年10月25日 (水) | 編集 |
最近食欲がないのですが、今日はサラダを食べます。
私は、マヨネーズと言えば・・・キューピー。
でも、沖縄でマヨネーズと言えば

EGGOのマヨネーズですね。
EGO.jpg


ついでに、マーガリンと言えば・・・
ホリデーマーガリン
HOLIDAY.jpg

私は「雪印」のバターがいいです。

最後に、ステーキソースと言えば
a1ソース
20061025194815.jpg


本土とはおなじみのものが違う!
オキナワン食材でした。

でも、我が家の冷蔵庫には一つも入ってません。
沖縄の人が小さい頃からこの味に親しんでいるように、
私も小さい頃からの味があるんですねー、やっぱり。

ってなわけで、私はソースと言えば
オタフクソース♪
100113.jpg

おいしい広島焼きが食べたいです。

FC2ブログランキング

テーマ:地域情報
ジャンル:地域情報
10月25日(水)
2006年10月25日 (水) | 編集 |
今日の最高気温は27度。
ずいぶん過ごしやすくなりました。

昨日の帰りは23度で、半そでではちょっと厳しかった。
ということで、今日からは長袖シャツにシフトチェンジ・・・衣替えが間に合わないので無理か。
職場の人はまだまだかりゆし。
さすがにそれは寒いって・・・。

さて、今日も一日素敵なオキナワン生活が送れますように。
FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
アンダンスー
2006年10月24日 (火) | 編集 |
沖縄のお弁当屋さんでお弁当を買ったときに、
ご飯の片隅にお味噌らしきものがのってました。
なんだかよく分からないけど、みその味だけでなく、
こくがあっておいしい。

アンダンスー(油みそ)

と、言います。
これは、細かく切った豚肉とおみそを炒め合わせたもの。
お砂糖やお酒(泡盛)を味付けに使います。
で、あったかいご飯に合うんです。
ご飯のお供として、沖縄では常備菜だそう。
お店でも調味料として売ってます。
ちなみに、わしたショップにもあんだんすー
売ってます。

おむすび・・・といえばコンビニ。
やっぱりありました!
2006-0908-2240.jpg

105円なり。
オキナワンおむすびですね。
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
10月24日(火)
2006年10月24日 (火) | 編集 |
今日もいい天気です。
そして、いい目覚めです。
すっかりゆっくり寝てしまいました。

昨日は友達から山口での送別会の写真が大量に送られ、
それを見て懐かしく思いました。
もうあれから4ヶ月になるんだなー。
それなのに、私はまだ日焼けを気にしている・・・。
沖縄の日差しはいつまでたっても油断大敵です。

さて、今日も一日素敵なオキナワン生活が送れますように。

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
ファミマ チキロー
2006年10月23日 (月) | 編集 |
沖縄ではおなじみのコンビニ「ファミリーマート
最近寄り道すると、店内で延々とエンドレスでかかっている気になる曲がある。

チキ♪チキ♪ファミチキ~♪・・・

何なんだこれは?
実は、沖縄ファミリーマートがこの秋フライドチキンをリニューアル。

で、「ファミチキ ヨロチキキャンペーン」中なのです。

そして、キャラクター
tikipuro.gif

ファミマ チキローです。
チキローはファミマがもっと良くなるためにいろいろ考えているらしい。
今後の活躍が見ものです。

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
10月23日(月)
2006年10月23日 (月) | 編集 |
今朝もいい天気です。
予報では30度まで上がるとか。しかも雨も降るらしい。
これは蒸し暑そうだわ・・・。

昨日はのんびり過ごしたので、月曜はなかなかエンジンがかかりません。
でも、気がつけば今月もあと1週間ちょっと。早いですね。
もうそろそろ秋本番になってもらいたいんですけど。

さて、今週もがんばりましょう。
今日も一日素敵なオキナワン生活が送れますように。

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
チムドンドン
2006年10月22日 (日) | 編集 |
先日、仕事関係の人たちとワイワイ飲んでいたのですが、
たまたまその中の1人のお友達がお店に現れて、
ま、一緒に飲みましょう!ってことになりました。
そしたら、その2人が漫才のようにお互いの過去の暴露しまくって、
私たちはそれを聞いて大爆笑だったんですけど。
ネタもだんだんディープになってきて、「おいおいそこまで言わなくても」となってきたところで、

「そんなこと言ったら、チムドンドンしてきた」

と、言いました。
チムドンドン・・・

チムっていうのは「肝」みたいな意味で、
ドンドンはドキドキって感じでしょうか。
だから、

胸がどきどきする

って言う感じです。
でも、可愛いですよねー、40代のおっさんが言っても(笑)。

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
10月22日(日)
2006年10月22日 (日) | 編集 |
実にいい天気です。
今日も日中は暑くなるんだろうな・・・という予感。
2006_1020blog0025.jpg

いつも朝真っ暗な中ブログを更新しているので、今日は久しぶりに空の写真を。
すっかり秋の空です。

昨日の闘牛は楽しかったなー。
でも、家に帰ってきたらドッと疲れが出ました。
今日はのんびり一日過ごしたいです。

今日も一日素敵なオキナワン生活が送れますように。

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
うるま市闘牛大会バスツアー
2006年10月21日 (土) | 編集 |
以前から気になっていた闘牛・・・。
沖縄では

ウシオーラセー

と言います。
開催されるたびに新聞にも載るし。
それについてはこちらで紹介しましたね。
闘牛についての詳しいサイトもあるんですよ。こちらです。

沖縄の国際旅行社の闘牛ツアーに参加してきました!
今回は、「うるままつり」と併催の闘牛です。
バスツアーでは、大会での解説もしている沖国大の宮城先生の解説付。
いろいろとおもしろい話を聞くことができました。

そもそも闘牛は、沖縄の農村娯楽として発達してきたものです。
で、その闘牛の牛は、すべてオス牛。
畜産業者で、「この牛は闘牛向きだな」と判断されたものは去勢されず、育てられ、それ以外は肉牛としてすぐに去勢されるそう。
肉牛の牛はすべて去勢されてたって知ってました??

そして、サラブレッドの馬のように血筋はあまり関係ないらしいです。
血筋のいい牛でも環境などによって必ずしも強い牛にはなれない。
育てる環境と、その牛の持つ闘争心、これが全てだそうです。
なので、牛主が変わると生まれ変わったように強くなる牛もいるそうです。

でも、競馬のようにお金にはあんまりならないらしい。
沖縄本島の一番大きな大会でも配当金は100万くらい。
やっぱり牛好きの道楽なのかもしれません。

さて、こんな話を聞きつつまずは実際に闘牛用の牛を育てている牛主さんの牛舎に行きました。
2006_1020blog0003.jpg

これは運動器。
牛は鼻を引っ張られるのが嫌いなので、前に進む。
それを利用して1人でクルクルと運動するように作られている装置です。
牛も運動しないとあっという間に体力は衰えます。
こういう訓練は日々必要ですが、人間も忙しいのでこういう装置を利用しているらしいです。

そして、今回の闘牛が行われる「安慶名(あげな)闘牛場」に到着。
ここは米軍の基地も近いせいか、外国人もたくさんいます。

まず、闘牛の前に式典が。
今回出場する牛の名前の書かれたのぼりが入場です。
2006_1020blog0004.jpg

式典が終わり、闘牛が始まります。
シーの13番から。今回は13試合あります。
お相撲と同じで、下っ端から上がっていき、一番最後は横綱です。

ちなみに、この取り組みは闘牛の組合や牛主さんと話し合って決めるらしいです。
経験や体重などを見合わせて。
なので、公式の横綱は沖縄全島闘牛の横綱戦で勝った牛のみ。
他は、イベントに合わせて組合などが「じゃあ、今回の横綱はこれにしよう」と決める非公式な横綱です。
・・・奥が深いですね。

闘牛は東(赤)、西(白)として、入場します。
2006_1020blog0005.jpg

闘志マンマンな2頭が向かい合うとこちらもドキドキ・・・
そして、スタートは牛次第。
牛が組み合うとスタートです。
赤のほうには尻尾に赤のたすきが結ばれています。
2006_1020blog0014.jpg

試合の間は「闘牛士」と呼ばれる人が牛の左側に立ち
「ハーイヤッ」という掛け声で牛をけしかけます。
そして、会場には実況や解説も
ちなみに、解説はバスツアーで説明してくれた宮城先生でした。
牛同士の技の掛け合いが盛り上がると太鼓などの演奏が加わってきます。

牛の技は、いろいろあります。

頭突き
角で頭を持ち上げてそのまま押し上げる
横腹を責める

など、ありますが、勝負はどちらかの牛が戦意を失ってお尻を向けて逃げてしまう時です。
ダウンとか、レフリーストップはないので、長い試合は1時間を越えることもあります。
今回も白熱したものは30分を越えました。

お互いに思いっきり頭をぶつけて力を掛け合うので、だんだん角は血で赤く染まります・・・。
結構激しいでしょ?
そして、角が技をかけやすい形だったり、体のがっしりしている牛が思いっきり体重をかけたら、「負けそう」と見ている側は思うのですが、そうではなくて、

「負けるもんか」

っていう気持ちを持っているほうが勝ったりします。
ここが見ている人を惹きつけるんですよー、すごい興奮してしまいます。

牛も一瞬のスキで勝敗が逆転してしまったり、
長時間の疲れで突然戦意を喪失してしまったり

とにかく見逃せないので、見ているほうも力が入ってしまいます。
時間が長くなると、こちらもだんだん疲れてしまうし。
牛も疲れてくると舌を出すのでわかるんですよ。
でも、長くても全然気にならず、終ってしまえば「あっという間だったなー」と思ってしまいます。

すっかり闘牛にはまってしまった私です。

勝利すると、琉球新報社からは幕が、沖縄タイムス社からはタオルがもらえます。
ちゃんと勝利の凱旋をして戻ります。
このときに牛主の関係する人が勝利牛に乗ったりします。
2006_1020blog0007.jpg

いやーそれにしても、興奮しましたねー。
最後の横綱戦は重みが違いました。
どちらもちょっとした攻撃では微動たりしない。
貫禄のある闘いでした。
勝利したのは、やはり予想通り「闘天」
2006_1020blog0023.jpg

すごい、ディープな沖縄の娯楽。
知れば知るほど夢中になりそうです。
11月には全島の闘牛があり、沖縄の公式横綱が登場します。
うーん、見に行こうか悩んでしまう・・・。

沖縄に来られたら絶対見てほしいです。
これはおもしろい!

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
10月21日(土)
2006年10月21日 (土) | 編集 |
今日はいい天気です。
気温も29度くらいまで上がるらしい。
でも風が強いと半そででは寒くなりました。

さて、今日は朝から「闘牛バスツアー」なるものに行って来ます。
ずっと気になってた沖縄のディープな娯楽「闘牛」をようやく見ることができるので楽しみ-!

ということで、行って来ます。

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
オキナワン秋の味覚 カーブチー
2006年10月20日 (金) | 編集 |
秋になると沖縄ではいろんなみかんが出てきます。
そして、秋は「温州みかん」と「カーブチー」
どちらも青いです。
温州みかんは前から見たことありますが、

カーブチー

沖縄に来て初めて聞きました。
でも、これは沖縄ではおなじみらしく、出始めの頃はスーパーでも売り切れるほど。
で、ようやく私も買いました。

2006_1020blog0001.jpg

こんな風にごつごつ。
皮むきはしやすいですが、白い部分の多い厚い皮です。
そして、中身は
2006_1020blog0002.jpg

想像以上にジューシーで、種がやたらと多い。
ゆずとか、カボスとかも多いですよね。そんな感じ。
でも、青臭くないし、すっぱくないんです。甘くておいしい。

オキナワン秋の味覚を味わいました♪

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
10月20日(金)
2006年10月20日 (金) | 編集 |
今日は朝からずっと雨。
でも、空は明るいからもしかしたら止むのかな。
雨でカッパを着て出勤したのは沖縄に来て初めてです。

今日はようやく金曜日。
何だか週の終わりが来るとホッとしますねー。

今日も一日素敵なオキナワン生活が送れますように。

FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
沖縄にプロバスケを!
2006年10月20日 (金) | 編集 |
と、書いてあるポスターを良く見かけた。

なぜ?沖縄でバスケットボール?
そこで、職場のおじさんに聞いてみたら、
「沖縄ってバスケット盛んだよ。学生の時もバスケットやってる人多かったよー」
だとか。それから、

「知らないの?中学校の全国大会で結構優勝してるよ」
へえええ。
沖縄でバスケットが盛んってイメージありました?

などと言っていましたが、
2007年11月からの参入に向けてチームの運営会社を2006年10月25日に発足。
2007年の3月に選手獲得のためのトライアウトを実施。

そして、「琉球ゴールデンキングス」が、
bjリーグで活躍中です。

沖縄でバスケ、熱いです。
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
「沖縄の水に最適」な洗剤?
2006年10月19日 (木) | 編集 |
20061019215624.jpg

左は最近普通に出回ってるスプーン一杯ずつ使う洗剤。
これで5~60回分ってところでしょうか。
隣は沖縄のスーパーでは良く見かけるカップ一杯入れて使う洗剤。
箱を見ると、これで102回分。
これ、昔はこのサイズでしたよ、家も。
で、よく見ると

沖縄の水に最適

とか、書いてあるんですよ。
沖縄の水、本土仕様の洗剤では溶けにくいのでしょうか・・・。
ちなみに、今私が使っているのは「アタック」
でも、特に支障ありません。


FC2ブログランキング

テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。