私が沖縄に移住する時に準備したこと、 沖縄に暮らし始めて必要だと思ったことを日々つづった3年間の日記です。いまは本土に戻りましたが、懐かしく思い出しながらちょこちょこ沖縄のお話を更新しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
質問に答えて・・・その1
2009年04月24日 (金) | 編集 |
沖縄の移住についてご質問があったので、
項目に分けてお答えしますね。
ぐみの実さん、ご参考になればよいのですが。

まずは、沖縄での部屋探しについてです。
ただ、いい物件を探すコツがあれば・・・私が教えてもらいたいです笑。
巡り合わせなので、なるべく多くの物件を見て回ることをお勧めします。

とりあえず、私の経験談を書かせていただきます。

[続きを読む...]
スポンサーサイト
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
部屋を決めたら・・・
2006年07月17日 (月) | 編集 |
気に入った部屋が決まったら、いよいよ契約です。
ただし、すぐに賃貸借契約ができるわけではありません。

沖縄には移住者が多い分、大家さんも内地の人に部屋を貸してトラブルがあることも多いそう。
そこで、大家さんが「この人になら貸してもいい」と承諾してくれなければ
こちらが望んでも部屋を借りることはできません。
その連絡はもちろん不動産屋さんにしてもらいます。

そしてもう一つ、やっかいなのが

「県内の人が保証人として必要」

という物件が多いです。
しかし、「そんな保証人なんていないよ!」という人のために、
保証会社の保証をつける不動産屋さんもあるそうです。

幸い、私は会社の社長が保証人になってくれたので大丈夫でした。

テーマ:沖縄移住
ジャンル:ライフ
部屋を選ぶポイントは・・・
2006年07月17日 (月) | 編集 |
日本全国どこでも多分ポイントは変わらないと思いますが、
私が考えるポイントは以下の通りです。

○モノレール、バス停の近くか職場の近く
 沖縄はバスが充実しています。
 バス停の近くであれば街中に出るのは簡単です。
 沖縄路線バスどっとこむ
 暮らすのに便利な場所ははじめはどこか分からない場合、
 割り切って職場の近くにしてしまうのも一つの手です。

○周りにスーパー、薬局、病院がある。
 車がない場合、少なくともこの3つが近くにあると安心です。

○大家さんが近くまたは同じアパートに住んでいる。
 特に単身の場合、周りの住民の人がどんな人かわからない分、
 大家さんが近くにいてくれるのは何かと安心です。

○日当たり
 沖縄の日差しは強いので、特に西日が入る部屋は夏はつらいです。
 ただし、湿気が多いので、日当たりの悪い部屋は湿気対策が大変だと思います。

○騒音の有無
 立地によっては「飛行機の音がうるさくてテレビの音が聞こえない」ということもあります。
 すぐに決めないほうがいいですね。

○その他
 虫やイモリ等が苦手な人は、沖縄の古い家はつらいかもしれないです。
 沖縄で暮らすのもつらいかもしれないですね・・・。

テーマ:沖縄移住
ジャンル:ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。