私が沖縄に移住する時に準備したこと、 沖縄に暮らし始めて必要だと思ったことを日々つづった3年間の日記です。いまは本土に戻りましたが、懐かしく思い出しながらちょこちょこ沖縄のお話を更新しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さとうきびジュース
2009年06月01日 (月) | 編集 |
友人と牧志第一公設市場の入口を入ろうとした時、
(製麺さんのところ。大晦日に年越しそば買いに
オキナワンが行列するところです。)

「あっ、ちょっと待って」

と友人に呼び止められた。
彼女、どうしても気になるものがあったらしい。
それは、

さとうきびジュース

・・・なんか、あんまりおいしくなさそうな。
砂糖はおいしいけど、さとうきびだと、
青臭そうなんですけど。

でも、「沖縄に来たんだから、飲んでみたい!」と
強く言うので、チャレンジすることに。

注文すると、おもむろに生のさとうきびを、
機械に入れて絞る。
CIMG00701.jpg

そして、出来上がったジュース。
300円なり。
CIMG00711.jpg
「水も何にも入れてない、100パーセントさとうきびよ」

飲んでみると、意外においしい。
甘いけど・・・とにかく甘いけど・・・
何かに似た味。
青臭くはないけど、何かに似ている・・・
どこかで食べたことがあるような・・・
うーん・・・・・・・(悩)

そう思っていると、友人が、
「スイカの実の皮に近づいたところの味に似てる。」
まさに、その通り!
私もそう思います。
スポンサーサイト
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
首里そば
2009年05月31日 (日) | 編集 |
沖縄初旅行の友人とともに、首里城へ。
沖縄に来て、何度来ただろう、首里城・・・。
でも、その近くにありながら、いつも行けなかった
おそばやさん。

「首里そば」

ちょうど開店時間にお店に着いたところ、すでに行列。
・・・並んでおそば食べるの、初めてです。

さて、そして頼んだのは
首里そば(中)500円
じゅうしい 250円
20090530115408.jpg

この麺、びっくりするほどの噛みごたえでした。
私のあご、ずいぶん甘やかされてきたのね、と
思ったくらい。
スープはあっさり。紅ショウガでなく、針しょうがもなんだかおいしい。
じゅうしいも、豚のおいしさが出てて、噛めば噛むほどおいしいので、
もぐもぐ・・・。

私が食べ終わった後も、入口には10人弱の待ち人。
すごい人気・・・。

首里そば
沖縄県那覇市首里赤田町1-7
098-884-0556
11:30~14:00(売り切れ次第閉店)
日曜、祝日
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
地酒横丁
2008年09月15日 (月) | 編集 |
本土から遊びに来たお友達と一緒に
民謡酒場へ行ってきました。

行ったのは、国際通り沿いにある「地酒横丁」
場所も分かりやすいし、観光客も多くて
入りやすい。

20080915201146.jpg

最初に何曲か演奏した後に、お客さんのリクエスト。
友人はなぜか「十九の春」をリクエストし・・・。
でも、本来の歌詞のほかに替え歌バージョンもあり、
なかなか、面白かった!

さらに、「オジー自慢のオリオンビール」がリクエストされ、
最後の
  「新築祝いであっり乾杯!
   誕生祝であっり乾杯!
   入学祝であっり乾杯!
   ・・・」
と、何度も歌に合わせて友人と乾杯を繰り返した
我々酔っ払い・・・(笑)。

チャージ料は取られますが、一旦入店すれば
1日3回あるステージは見放題。
なかなか、楽しい時間でした。

地酒横丁
〒900-0014
沖縄県那覇市松尾2-8-13-2F
17:00~23:00(年中無休)
ライブ時間
 1st. 6:30 ~ 7:15
 2nd. 8:00 ~ 8:45
 3rd. 9:30 ~ 10:15
チャージ料金 1050円



 
テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。